リラッックスタイムには自然の音を

私がご紹介したいBGMは「自然の音」です。まず、私たちの身体は約70%が水であることを覚えておいて下さい。 水の入ったグラスを音楽や歌が流れるスピーカーの前においたら水は振動を感じゆらりゆらりと波打ちます。

これが音の振動です。音の振動は空気を介して私たちの耳へ音を届けてくれます。 ここで先程の身体は約70%の水でできているという事につながるのです。つまり我々は耳だけではなく全身で音を感じているのです。

我々が普段感じている音には2種類あります。ひとつ目は「ストレス音」です。これは名前の通りで、不快な感情になったり悲しい感情になったりするものです。具体的には騒音(工事音やサイレン、発信音など)や否定的な言葉(罵声や悪口など)などです。

ふたつ目は「リラックス音」です。長くなりましたが、ここが本題の終着点です。挙げられるのは、風で草木がなびく音、波の音、雨の音、水が流れる音など、自然界の音です。または前向きな言葉(褒め言葉や楽しい話)などです。 その観点からも分かる通り、パワースポットが話題になることも理解できます。自然には私たち人間の波長を整える力があるということです。 リラックスにかぎらず、身体に不調を感じる際には「自然の音」を聞いてのんびりされてみたはいかがでしょうか?